English 
 TOP賛同・ご協力のお願い資 料実行委について

 集会概要 | 9年間の集会(リンク) |  在日難民支援ニュース
購読手続き

 集会は無事終了しました。参加された皆さま、ありがとうございました。またスタッフをしてくださった皆さま、お疲れ様でございました。
 これからも、たゆまず在日難民の取り巻く現状に注意し、支援を続けていきましょう。
2015年 7月 
2015年世界難民の日関西集会実行委員会
 報告はこちらに掲載しております。ぜひご覧ください。
  その他 資料はこちら

★ 6月20日は「世界難民の日」!

 6月20日は「世界難民の日」ですも2000年12月4日、国連総会で制定されました。難民の保護と援助に対する世界的な関心を高め、国連機関やNGO(非政府組織)による活動に理解と支援を深める日とされています。難民条約は1951年に国連で制定され、国連高等難民弁務官事務所(UNHCR)が難民の保護を行っていますも日本は1981年に加盟し難民の保護を約束し「出入国管理及び難民認定法」で難民の認定を行っています。
 私たちは2006年から「世界難民の日関西集会」を開催し、日本の難民の問題に取り組み、今年で10年目になりました。

★ 難民申請者5000人、急増する日本の難民に保護を!

 日本に保護を求める難民は世界的な紛争の中で急増し、2014年には5000人になりました。しかし保護数はわずか11人でした。多くの難民が不安定な生活を強いられていますも難民は私たちと同じように「平和な社会と家族との安心した生活を望んでいる」人たちです。国連での難民保護の取り組みと日本の難民保護について考えましょう。
2013年申請数・認定数・認定率 UNHCRデータを元に作成

集会概要

 日時 6月28日(日) 13:00〜16:30

 場所 大阪大学中之島センター
 10F 佐治敬三メモリアルホール
  〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53
   TEL 06-6444-2100

     アクセス くわしいアクセス方法が掲載されています。
  京阪中之島線 中之島駅より 徒歩約5分
   阪神本線 福島駅より 徒歩約9分
   JR東西線 新福島駅より 徒歩約9分
   JR環状線 福島駅より 徒歩約12分
   地下鉄四つ橋線 肥後橋駅より 徒歩約10分
   地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅より 徒歩約16分

集会内容
 講演 「国連の国際的な難民保護の取り組みについて」
  国連高等難民弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所 副代表 (法務部)  小尾尚子氏

  難民からの事例
  難民の裁判
  難民支援NGOの取り組みや報告など
   ※ 「関西の難民支援の取り組みなどの報告」:
       「ロヒンギャ難民の理解のために」宇田有三氏(フォトジャーナリスト)のお話


  写真展 NGO紹介ブースなど

★ 当日の様子はUstreamで中継 → 「難民ナウ!TV
 ※ 小尾氏の講演と難民からの事例の一部については、中継はありません。
2015年集会チラシオモテ クリックするとPDFが立ち上がります
チラシ オモテ(PDF)
2015年集会チラシウラ クリックするとPDFが立ち上がります
チラシ ウラ(PDF)

 △ページトップ

9年間の集会 かんたん紹介 クリックすると、それぞれのWebページに飛びます 詳細ページ
2014年世界難民の日関西集会のページヘ
2014年
世界難民の日2013年関西集会のページヘ
2013年
世界難民の日関西集会’12のページヘ
2012年
世界難民の日’11関西集会のページヘ
2011年
2010年世界難民の日・関西集会(大阪)のページヘ
2010年
2009年 全国リレー集会のページヘ
2009年
2008年 全国リレー集会のページヘ
2008年
2007年 記念シンポジウム’07(大阪)のページヘ
2007年
2006年はこちら

 
△ページトップ

在日難民支援ニュース(RJS-News)購読手続き
(RJS-NEWS) 購読手続き

日本に難民が庇護を求めて逃げて来ていることをご存知ですか。
2006年までは難民申請する人は多くて400人強でしたが、2008年からは毎年1000人以上が難民申請しています。2014年は5000人です。
しかし、日本政府は難民条約を批准しているにもかかわらず、難民認定数は多くて年間60人。
ほとんどの人が仮放免状態(1か月ほどの滞在許可、移動の自由、就労の自由の制限など)におかれています。
私たちは日本人として、難民をどう受け入れるかを問われています。
そこで、皆様の得意なことなどを難民支援に生かし、難民問題を自分の問題としてとらえ直していきませんか。
そのきっかけとなる情報をお伝えしていきます。

運営:世界難民の日実行委員

私のやれることで難民支援!ぜひニュースを購読してください!(随時発行・無料 まぐまぐから)

 △ページトップ

主催:
2015年世界難民の日関西集会実行委員会
共催:大阪大学グローバルコラボレーションセンター(GLOCOL)
後援:UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)駐日事務所、公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本、
全国難民弁護団連絡会議、特定非営利活動法人なんみんフォーラム(FRJ)、特定非営利活動法人関西国際交流団体協議会
協力:難民ナウ!



問い合わせ、事務局:RAFIQ(在日難民との共生ネットワーク)
大阪府高槻市大手町6-24 FAX:072-684-0231 Mail: rafiqtomodati@yahoo.co.jp

すべてのコンテンツの著作権は当実行委員会とその関係団体に帰属します