「2013年世界難民の日関西集会」トップページに戻ります

T O P 賛同のお願い 資  料 実行委員会とは

集 会 概 要 Englishu
Page
開催にあたって 在日難民支援メールニュース
(購読手続き)

過去の集会 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年

 お 知 ら せ

★ 「在日難民支援ニュース」 Refugees in Japan Supporters NEWS (RJS-NEWS)について

 配信サイトのYahooグループのサービス終了に伴い、3月で配信を終了します。
 3月より随時まぐまぐのサイトで配信を始めます。 こちらのページで、登録をお願いします。

 集 会 概 要

● 集会速報

当日は約120名の参加がありました。参加された皆様方、暑い中ありがとうございました。
大学生など若い方や関西以外の方からの参加が目立ちました。

  詳しい報告は こちら  講演内容の詳細をアップしました!(8/9)

「難民ナウ!」様よりUSTREAM中継されました。

   趣旨説明と阿部先生の講演「難民認定制度―その社会的機能と日本の実情」(難民ナウ!TV 外部リンク)

   パネルディスカッション「難民条約を活かすために私たちができること」(難民ナウ!TV 外部リンク)



2013年世界難民の日関西集会チラシ表デザイン 画像をクリックして、Adobe Readerで見ることができます。
↑カラーチラシ表
2013年世界難民の日関西集会チラシ裏デザイン 画像をクリックして、Adobe Readerで見ることができます。
↑カラーチラシ裏
画像をクリックしてAdobe Readerで見ることができます。


  2013年7月14日(日)13:45〜17:00(開場13:30)
  大阪大学会館内アセンブリホール(豊中キャンパス) アクセスマップ (外部リンク)
        【阪急宝塚線】石橋駅下車 徒歩15分  【大阪モノレール】柴原駅下車 徒歩15分

●内容
  講演  「難民認定制度―その社会的機能と日本の実状」(仮題)
    阿部 浩己氏(神奈川大学法科大学院教授 国際人権法)

  パネルディスカッション  「難民条約を活かすために私たちができること」
    コーディネーター
     安藤 由香里氏 (大阪大学特任助教)
   パネリスト
     石川 美絵子氏 (特定非営利活動法人なんみんフォーラム(FRJ))
     弘川 欣絵氏 (弁護士 全国難民弁護団連絡会議)
   助言
     阿部浩己氏 (神奈川大学法科大学院教授 国際人権法)

●参加費等:無料 (どなたでも参加出来ます)

主催:2013年世界難民の日関西集会実行委員会
共催:大阪大学グローバルコラボレーションセンター(GLOCOL)
後援:公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
協力:特定非営利活動法人なんみんフォーラム(FRJ)、全国難民弁護団連絡会議、難民ナウ!

事務局:RAFIQ(在日難民との共生ネットワーク) FAX:072-684-0231  Mail:rafiqtomodati@yahoo.co.jp
すべてのコンテンツの著作権は当実行委員会とその関係団体にに帰属します