※ このページの関連カテゴリです。カテゴリアイコンをクリックすると、そのインデックスページにジャンプします

● 難民問題関係資料 2002年〜08年


  最新  2016年  2015年  2013〜14年  2011年〜12年  2009年〜10年

★ 2008年

難民認定の申請者が激増 今年、最多の1500人 (08/12/11 共同通信)
難民認定の申請者が激増 今年、最多の約1500人 (08/12/11  産経新聞)

外務省 困窮外国人への生活費支給 難民申請急増で滞る
  (08/12/6 京都新聞)

自由権規約委員会:日本政府報告審査の最終所見発表 (2008年10月31日)

「(国を開く)風穴広がる『難民鎖国』」 (08/09/14 朝日新聞)

「平成19年における難民認定者数等について」の質問書(辻元議員提出)と回答  (2008年6月30日付)

難民申請の調査及び難民申請者の処遇にかかわる質問(辻元議員提出)と回答  (2008年6月30日付)

入国管理における人権保護の状況に関する質問主意書とその答弁書
   (衆議院) 外部リンク  質問主意書 辻元清美衆議員議員提出 (2008年6月16日付)
    答弁書 (2008年6月24日付)

就労禁止■1日1食■病院も行けず 難民申請者、訴え (08/05/11朝日新聞)

法務省入管局:平成19年における難民認定数について 08/2/15 外部リンク 


 ▲ページトップへ

★ 2007年

翻訳資料:ギャングに迫害された庇護希望者の難民認定例
 (アメリカ)弁護士事務所に送られた移民裁判所による判決文(2007年11月20日)

翻訳資料:ギャングに迫害される恐れに基づく難民認定例
 (イギリス)庇護移民裁判所の判決文(2007年10月31日)

第38回国連拷問禁止委員会・第一回日本政府報告審査の最終所見
  (2007年5月22日)  日本語暫定訳  外部リンク・pdfファイル
   難民関連、入管関連は4ページあたりです。

空港支局における難民受け入れの実態等について申し入れと回答
 2007年7月  松岡徹参議院議員提供の質問主意書の回答等

日本の難民問題と入管問題の関係について (pdf)
 『2007年「世界難民の日」記念シンポジウム’07』当日配布資料より抜粋

法務省入管局:平成18年における難民認定者数等について
 (07/3/6) 外部リンク


 ▲ページトップへ

★ 2002年〜2006年

法務省、冊子『難民認定行政25年の軌跡』を発表 2006年11月
 ※ 問題を市民団体より指摘され、法務省は削除しました

日弁連:新しい難民認定手続に関する意見書 2006年10月17日 外部リンク

法務省の難民調査のための証拠収集 2006年9月

難民認定等における出身国情報の翻訳等に関する質問主意書と回答
  2006年6月22日  郡和子衆議院議員より提供

院内集会報告 2005年6月22日  難民不認定異議申し立て審査の参与員制度

「難民鎖国」日本を変えよう!院内集会報告  2004年8月4日
   難民申請者の現状報告

出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案に対する付帯決議
 (平成16年4月15日 参議院法務委員会決議)  (平成16年5月26日 衆議院法務委員会決議)

難民法改正問題  (pdf) 2003年3月時点

日本の難民認定手続きの問題点 (pdf) 2002年11月時点



 ▲ページトップへ
RAFIQ(在日難民との共生ネットワーク)
事務所:〒532-0002 大阪市淀川区東三国4丁目9-13 なんみんハウス
TEL・FAX:06-6335-4440    Mail:rafiqtomodati@yahoo.co.jp
http://rafiq.jp/
すべてのコンテンツ(一部を除く)の著作権はRAFIQ及びその関係者に帰属します。