※ このページの関連カテゴリです。カテゴリアイコンをクリックすると、そのインデックスページにジャンプします。

● 入管センター収容中の外国人男性2人が相次ぎ死亡
  (14/3/31 テレビ朝日)


 入管センターで2人の外国人が相次いで死亡しました。

 東日本入国管理センターなどによりますと、28日午後7時50分ごろ、イラン人の男性(33)が部屋で夕食中に食べたものをのどに詰まらせたと、同じ部屋の収容者から連絡がありました。センターの職員が駆け付けると、男性はすでに意識不明の状態で、翌日に死亡しました。また、30日には、収容中のカメルーン人の男性も部屋で意識不明の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡しました。2人の部屋は別の棟で、センターは「関連性はない」と説明しています。警察は、司法解剖をして死因を調べる方針です。(03/31 16:49)

RAFIQ(在日難民との共生ネットワーク)
事務所:〒532-0002 大阪市淀川区東三国4丁目9-13 なんみんハウス
TEL・FAX:06-6335-4440    Mail:rafiqtomodati@yahoo.co.jp
http://rafiq.jp/
すべてのコンテンツ(一部を除く)の著作権はRAFIQ及びその関係者に帰属します。