TOP  |  なんみんハウスとは  |  資料室  |  アクセス  |  RAFIQ ホームページへ
 ←資料室トップに戻る
● 実用書 (これらは寄贈された書籍・資料のリストです)
  入管法・難民認定 | 国際法・人権 | 定住支援(日本語教材以外)

■ 入管法・難民認定
書籍名
著者・編者 出版社 発行年
『日本の人権 21世紀の課題 ジュネーブ1998国際人権(自由権)規約 第4回日本政府報告書審査の記録』
著者・編者/日本弁護士連合会編 現代人文社 1999年10月
『新しい開発教育のすすめ方U 難民 ー未来を感じる総合学習』
著者・編者/開発教育研究会編 古今書院 2000年10月
『入管収容施設 スウェーデン、オーストリア、連合王国、そして日本』
著者・編者/入管問題調査会編 現代人文社 2001年12月
『外国籍住民との共生にむけて NGOからの政策提言』
著者・編者/移住労働者と連帯する全国ネットワーク編 現代人文社 2006年06月
『難民認定実務マニュアル』
著者・編者/日本弁護士連合会人権擁護委員会編 現代人文社 2006年07月
『難民認定研修テキスト 日本語版』
著者・編者/UNHCR駐日事務所 UNHCR駐日事務所 2007年03月
『入管実務マニュアル 改訂第2版』
著者・編者/入官実務研究会 現代人文社 2007年06月
『改革を迫られる被拘禁者の人権 2007年拷問等禁止条約 第1回政府報告書審査』
著者・編者/日本弁護士連合会編 現代人文社 2007年11月
『難民認定基準ハンドブック ー難民の地位の認定の基準及び手続に関する手引きー(改訂版 第3版)』
著者・編者/UNHCR駐日事務所   2008年12月
『多民族・多文化共生社会のこれから NGOからの政策提言(2009年改訂版)』
著者・編者/移住労働者と連帯する全国ネットワーク編 現代人文社 2009年03月
『UNHCR任務遂行上の難民認定手続基準』
著者・編者/UNHCR駐日事務所 UNHCR駐日事務所 2009年11月
『国籍と無国籍 議員のためのハンドブック』
著者・編者/UNHCR駐日事務所 UNHCR駐日事務所 2009年12月
『コンメンタール 出入国管理及び難民認定法2012』(CD-ROM付)
著者・編者/児玉晃一・関聡介・難波満編 現代人文社 2012年07月
『難民保護を知る一問一答100 ー難民認定・信憑性評価篇ー』
著者・編者/東京大学・難民移民ドキュメンテーションセンター製作・監修  NPO法人「人間の安全保障」フォーラム 2012年09月
『UNHCR第三国定住ハンドブック』
著者・編者/UNHCR駐日事務所   2012年12月
『EU 庇護制度における信憑性評価』
著者・編者/UNHCR駐日事務所 UNHCR駐日事務所 2013年05月
『入管訴訟マニュアル』
著者・編者/東京弁護士会外国人の権利に関する委員会行政訴訟研究部会編著 現代人文社 2013年12月
『出身国情報の調査 研修マニュアル 2013年版』
著者・編者/東京大学グローバル地域研究機構 持続的平和研究センター   2014年04月
『難民の面接における通訳 研修テキスト』第2版
著者・編者/UNHCR駐日事務所   2014年10月
『NPO・NGOのキャパシティディベロップメント』
著者・編者/特定非営利活動法人 関西国際交流団体協議会   2015年03月
『難民認定基準ハンドブック ー難民の地位の認定の基準及び手続に関する手引きー(改訂版 第4版)』
著者・編者/UNHCR駐日事務所   2015年07月
『難民勝訴判決20選』
著者・編者/全国難民弁護団連絡会議監修 信山社 2015年10月
『難民保護に関する国際基準 ー条約と指針』
著者・編者/UNHCR駐日事務所 UNHCR駐日事務所 2015年11月

 ▲ページトップ

■ 国際法・人権
書籍名
著者・編者 出版社 発行年
『アムネスティ・レポート 世界の人権2008』
著者・編者/アムネスティ・インターナショナル日本 現代人文社・大学図書  
『アムネスティ・レポート 世界の人権2004』
著者・編者/アムネスティ・インターナショナル日本 現代人文社・大学図書  
『個人通報制度って知ってる?』
著者・編者/アムネスティ・インターナショナル日本支部国際人権法チーム 現代人文社  
『「子どもの権利条約」を読む』
著者・編者/鈴木祥蔵・山本健治編 拓殖書房 1993年06月
『人権法と人道法の新世紀』
著者・編者/藤田久一・松井芳郎・坂元茂樹 東信堂 2001年11月
『国際人権法入門 国連人権NGOの実践から』
著者・編者/戸塚悦朗 明石書店 2003年05月
『アムネスティ・レポート 世界の人権2011』
著者・編者/アムネスティ・インターナショナル日本 現代人文社・大学図書 2011年05月
『市民社会向けハンドブック ーー国連人権プログラムを活用するーー』
著者・編者/国連人権高等弁務官事務所(阿部浩己監訳、ヒューマンライツ・ナウ編訳) 信山社 2011年09月
『アムネスティ・レポート 世界の人権2012』
著者・編者/アムネスティ・インターナショナル日本 現代人文社・大学図書 2012年09月
『難民の権利』
著者・編者/ジェームス・C・ハサウェイ(佐藤安信・山本哲史) 日本評論社 2014年11月
『地球市民の人権教育 15歳からのレッスンプラン』
著者・編者/肥下彰男・阿久澤麻理子編 解放出版社 2015年10月

 ▲ページトップ

■ 定住支援(日本語教材以外)
書籍名
著者・編者 出版社 発行年
『外国人のためのお弁当 日・漢・英3カ国語』
著者・編者/関西生命線 関西生命線 1996年09月
『移住連ブックレット1 まるわかり外国人医療 これであなたも立法いらず』
著者・編者/外国人医療・生活ネットワーク編 現代人文社・大学図書 2004年01月
『外国人のための救急医療ハンドブック』
著者・編者/広島県地域保健対策協議会   2004年03月
『オールカラー 英語で紹介する日本』
著者・編者/桑原功次 ナツメ社 2007年09月
『医療用語集 Dictionary of Medical Terms 日英対訳版』
著者・編者/(財)アジア福祉教育財団難民事業本部   2008年03月
『もう一つの日本語で語る多文化共生社会 コミュニケーションとしての「やさしい日本語」』
著者・編者/宮原暁編 大阪大学グローバルコラボレーションセンター 2011年03月
『トランスナショナルな子どもたちの教育を考える』
著者・編者/三田貴・矢元貴美編 大阪大学グローバルコラボレーションセンター 2012年03月
『移民・難民の病をふせぐ』 ★日英併記
著者・編者/山村淳平   2012年06月
『日本で暮らす難民たちのためのサバイバル・ハンドブック』
著者・編者/難民支援協会   2014年03月
『よりよい難民受入れにむけて 難民の地域定住支援』
著者・編者/公益財団法人 笹川平和財団 笹川平和財団 2016年05月

 ▲ページトップ

 ←資料室トップに戻る

すべてのコンテンツ(一部を除く)の著作権はRAFIQ及びその関係者に帰属します。