TOP | なんみんハウスとは | 資料室 | アクセス | 支援グッズ | RAFIQ Webへ

緊急支援 なんみんハウスのトイレ改修のためのご寄付をお願いいたします!


 なんみんハウスは築50年ほどの古民家です。トイレはかなり前に和式から洋式に変えたようでした。
 ところがやはり狭く、トイレのドアに膝があたり、中には足を上げたまま使用しなければならない方も…。
 このような状態で2年以上なんとか使ってきました。しかし、RAFIQのシェルターには現在2名の難民が入居しており、このような不便な状態では、スタッフも含め皆が日々のストレスにもなる、ということで、このたびトイレの大改修を決めました。
 しかし私たちは全員が市民ボランティアの小さな団体です。2名のシェルター入居によって光熱費なども高騰しているいま、ギリギリの予算で日々事務所の運営をしています。
 つきましては緊急支援として、皆様に、トイレ改修に向けてのご寄付をお願い申し上げます。

トイレの中 足の長さが…うらめしい… 小さく、ひび割れた洗面所(トイレの隣))
画像をクリックすると拡大します。
ご寄付受付期間:2月18日(月)~3月31日(日)
ご寄付方法:郵便局(ゆうちょ)
        店名:四三八 店番:438
        口座番号:6677668
        口座名義:RAFIQ
※「トイレ改修のためのご寄付」とわかるように、RAFIQまでメールでご連絡(rafiqtomodati@yahoo.co.jp)をいただきますようお願いいたします。 (ご氏名などは公表いたしません)
※事務所に直接持参していただくこともできます。2月23日「対話型国際平和サロン」のRAFIQブースでも受け付けます。

 ▲ページトップ
すべてのコンテンツ(一部を除く)の著作権はRAFIQ及びその関係者に帰属します。